• オードブル
  • 肉料理
  • シュラスコ
  • 南米料理
  • ボリューム

テラスヴィーノ

東京四谷にある、シュラスコをメインとする南米料理レストラン。オーナーとシェフが自ら食材を厳選し、本場の味をお届けいたします。ぜひVINO自慢のシュラスコや南米料理を味わってみてください。

050-3822-5221平日:10時~20時、土日祝:10時~19時

お見積り・ご相談はこちら

価格帯 500~2,500円 締切日時
  • 1日前18時まで
ジャンル フィンガーフード・中華・エスニック

コンセプト

コンセプト

シュラスコを中心とした、肉がメインのブラジル料理を提供いたします。肉は目利きしたものを、ほかの食材は旬なものを取り入れるのが、VINOのオーナーとシェフの譲れないこだわり。他のケータリングとはひと味違う、ボリュームと美味しさが詰まった料理をお楽しみください。

人気の理由

人気の理由

ブラジル料理といえば、肉料理!中でも、人気のシュラスコは男女問わず、定番料理です。そのシュラスコを、オーナー自らが肉から厳選しているのが、テラスビーノの人気の理由です。VINOの魅力がつまった南米料理をご提供いたします!

特徴をもっと見る

テラスヴィーノのおすすめプラン

プランをもっと見る(8)

プランについて

肉をとことん食べ尽くす、がっつりメニュー!

肉はオーナーとシェフが、自ら目利きしたものを提供しています。希少部位である赤身肉ランプやイチボ(腰から尻部分の部位)、そして牛肉最高級部位にあたるサーロイン(背中中央あたりの部位)を使用。またローストビーフや鶏肉、豚肉料理も盛り込み、肉好きにはたまらないメニューを、リーズナブルにご用意いたします。

肉をとことん食べ尽くす、がっつりメニュー!

こだわり食材での提供

肉だけなく、他の食材も厳選するのが、VINOのこだわり。野菜は産地直送の新鮮なものを使い、本来の野菜のあまみを生かして作っています。妥協せずに、美味しさの為にとことん追求したからこそ、生まれる本場の味をお楽しみください。

こだわり食材での提供

シュラスコだけじゃない!中南米料理の魅力

シュラスコがメインとは言え、ほかの料理も魅力的!ブラジル生まれのパン・ポンデケイショ、南アメリカの米料理ジャンバラヤ、肉料理の口直しの定番・焼きパイナップルなど、普段はなかなか食べられない料理をお楽しみいただけます。ケータリングで楽しめるのは、VINOだけ!ぜひ堪能ください。

シュラスコだけじゃない!中南米料理の魅力

テラスヴィーノのお届け可能エリア

ご利用プラン、お届けエリアを選択して頂きますと、該当エリアの配達可能金額、基本送料をご確認頂けます。

お届けエリア

エリア外または配達可能金額に満たない場合でも所定の送料を頂戴することでお届け可能な場合もございますので、お電話でご相談ください。

2019年7月の営業日カレンダー

 
1
×
2
×
3
×
4
×
5
×
6
×
7
×
8
×
9
×
10
×
11
×
12
×
13
×
14
×
15
×
16
×
17
×
18
×
19
×
20
×
21
×
22
×
23
24
25
26
27
28
29
30
31
     
  • :受付中
  • :残りわずか
  • ×:受付終了
  • AM:午前のみ可
  • PM:午後のみ可
  • :店休

閉じる